鹿児島市周辺のエアコンのガス漏れ修理や水漏れ、室外機の移動など|霧島空調サービス

営業エリア:鹿児島県(一部除く)

鹿児島市・鹿屋市・枕崎市・阿久根市・出水市・指宿市・垂水市・薩摩川内市・日置市・曽於市・霧島市・いちき串木野市・南さつま市・志布志市・南九州市・伊佐市・姶良市

※営業地域以外でもご相談可能です

----エアコンが効かない?ガス漏れ修理すれば治るかも!?----

ガス漏れ修理直ります

  • 「エアコンが全然効かなくて・・・」
  • 「自分で取り外しに失敗してガスが抜けてしまった」
  • 「移動したらガスが抜けてしまったかもしれない」 など

エアコンが冷暖房を発揮するのは、冷媒ガスが熱交換を行っているためです。つまり、このガスがなんらかの理由により抜けた、不足した場合、エアコンは動いても冷暖房は効きません。

原因は主に設置工事ミス、取り外し時のポンプダウン(ガス回収)ミス、室外機に外的に大きな力が加わったかのどれかです。

工事ミスの場合は、まず施工した業者に問い合わせましょう。保証内であれば無償で修理してもらえます。それ以外、または保証外であればエアコン(空調)専門業者の方に依頼が必要です。ちなみにメーカーに依頼してもガス漏れ修理は対応してもらえないこともあります。してもらえても高額です。

鹿児島県でのエアコンのガス漏れ修理業者をお探しなら、霧島エアコンにご相談いただけると幸いです。

取り付け工事と同時依頼の場合 10,000円(R410A、R32対応)
冷媒ガス充填のみ 15,000円(R410A、R32)

※一昔前のエアコンに使用されていた冷媒R22は対応しておりません。

室外機の側面ラベルにガスの種類記載あり

どのメーカーでも家庭用エアコンに使用されている冷媒ガスはR410Aか、R32です。数年前からR32のものしか製造されなくなりましたが、まだR410Aのエアコンを使用している方も多いです。機種(容量)によって充填量は異なりますが料金は一律です。問い合わせ時は冷媒の種類(R410Aか、R32)をご確認ください。

----エアコンの水漏れ修理----

エアコンの水漏れは早期修理が必要

エアコン(室内)の水漏れの主な原因は工事ミス、ドレンの詰まりが主な原因です。

保証期間内なら設置業者にみてもらうことが最善です。施工ミスの場合、ドレン勾配が逆勾配となっていることやホースのつなぎ目が緩くなってしまったことが原因と考えられます。設置状況により修理の難易度は異なります。

ドレンのつまりの多くは埃などのゴミがつまることです。ホース内での詰まりは比較的簡単に修理できますが、室内機内のドレンバン(結露水をためるところ)での詰まりの場合は分解清掃が必要となります。

水漏れは建物や家具などを傷める可能性があるので早めに修理しましょう。

水漏れ修理 3,000円〜(状況によりますので別途見積もり)

----室内機または室外機の移動----

  • 「出入りしにくいから室外機を移動したい」
  • 「風の向きを変えたいから室内機をの位置をずらしたい」
  • 「室外機が邪魔だと言われてしまった・・・」など

室内機だけ、または室外機だけの移動は可能です。

ライフスタイルに室外機が邪魔をするという理由で移動を希望するお客様も少なくありません。

移動に伴い配管が短くなる場合 10,000円(標準設置の場合)
移動に伴い配管が長くなる場合 12,000円+延長配管数(m)分

ご依頼までの流れ

  1. 1.エアコンの情報(型番など)と現場の状況をご確認の上お問合せください。ご確認いただくことで詳細なお見積り金額を提示できます。
  2. 2.工事内容をお聞きした上で概算お見積り金額の提示を致します。
  3. 3.ご納得いただけましたらお客様ご希望の工事日時をお伝えください。調整致します。
  4. 4.当日は工事開始前に工事内容およびお見積り金額に変更がないか確認致します。※移設の場合、取り付け先の確認はできないため取り付け先にて再度お見積り金額の確認を行います。
  5. 5.工事完了後に現金にてお支払いをお願い致します。